プログラム

日程表

※準備中です。

※準備中です。

プログラム

特別講演

特別講演1

座長:津村 弘(大分大学)

「やれる理由こそが着想を生む。」

演者:川口 淳一郎(宇宙航空研究開発機構(JAXA)シニアフェロー)

特別講演2

座長:泊 一秀(新別府病院)

「アジア人向けの新しい人工膝関節の開発経緯と課題-解剖学的特徴と手術手技の選択と工夫-」

演者:勝呂 徹(一般社団法人 日本人工関節研究所/東邦大学)
   (日整会教育研修単位 N-12:1単位)

教育講演

座長:山本 卓明(福岡大学)

「リアルワールドデータを用いた臨床研究の組み立て方」

演者:康永 秀生(東京大学 大学院医学系研究科 臨床疫学・経済学)
   (日整会教育研修単位 N-14-4:1単位)

シンポジウム

座長:田仲 和宏(大分大学)

「ゲノム医療・精密医療による肉腫治療のパラダイムシフト」

演者:松田 浩一(東京大学 大学院新領域創成科学研究科)

演者:川井 章(国立がん研究センター 中央病院 骨軟部腫瘍・リハビリテーション科)

演者:野村 尚吾(東京大学大学院 医学系研究科 生物統計情報学講座)

演者:織田 信弥(国立病院機構九州がんセンター 臨床研究センター 腫瘍遺伝学研究室 / がんゲノム医療統括部 遺伝カウンセリング室)

共催セミナー

ランチョンセミナー1

座長:加来 信広(大分大学)

「日常診療における脊椎のcommon diseaseを再考する~外傷性頚部症候群・頚部神経根症を中心に~」

演者:山田 圭(久留米大学医学部 整形外科・医学教育研究センタ―)
   (日整会教育研修単位 N-7:1単位もしくはSS:1単位どちらかを選択)

ランチョンセミナー2

座長:永島 英樹(鳥取大学)

「バランスと転倒 -勤労者の転倒災害から高齢者の脊柱変形まで-」

演者:中村 英一郎(産業医科大学 整形外科学)
   (日整会教育研修単位 N-2,7:1単位もしくはSS:1単位どちらかを選択)

ランチョンセミナー3※ライブ配信

座長:坂井 孝司(山口大学)

「骨粗鬆症の病態・椎体骨折の鑑別診断と薬物治療-知っておくべきポイント-」

演者:宮腰 尚久(秋田大学 大学院 整形外科学)
   (日整会教育研修単位 N-4:1単位もしくはSS:1単位どちらかを選択)

ランチョンセミナー4

座長:宮本 健史(熊本大学)

「後外側欠損を伴う不安定型大腿骨転子部骨折に対する専用プレート(OLSA)を併用した髄内釘固定」

演者:徳永 真巳(福岡整形外科病院)
   (日整会教育研修単位 N-2,11:1単位)

ランチョンセミナー5

座長:酒井 昭典(産業医科大学)

「骨粗鬆症の薬物治療ストラテジー」

演者:宗圓 聰(そうえん整形外科 骨粗しょう症・リウマチクリニック)
   (日整会教育研修単位 N-4:1単位)

ランチョンセミナー6

座長:志波 直人(久留米大学)

「外反母趾の治療 ―薬物治療を含めて―」

演者:中川 悟(中川整形外科)
   (日整会教育研修単位 N-12:1単位)

ランチョンセミナー7※ライブ配信

座長:馬渡 正明(佐賀大学)

「PS-TKA -デザインコンセプトと手術手技-」

演者:能地 仁(医療法人回生会 大西病院)
   (日整会教育研修単位 N-12:1単位)

アフターヌーンセミナー1

座長:中島 康晴(九州大学)

「ロコモ原因疾患としての骨粗鬆症と変形性膝関節症 -共通点と相違点から病態と治療を考える-」

演者:石島 旨章(順天堂大学大学院 医学研究科 整形外科・運動器医学)
   (日整会教育研修単位 N-4,12:1単位もしくはRe:1単位どちらかを選択)

アフターヌーンセミナー2

座長:西田 康太郎(琉球大学)

「側方進入椎体間固定術(Latera Interbody Fusion: LIF)の可能性と留意点」

演者:宮崎 正志(大分大学 医学部 整形外科)
   (日整会教育研修単位 N-7:1単位もしくはSS:1単位どちらかを選択)

アフターヌーンセミナー3

座長:帖佐 悦男(宮崎大学)

「脊椎手術における止血マネジメント」

演者:石原 俊信(大分大学 医学部 整形外科)

「人工膝関節置換術の開け方、閉じ方~手術部位感染対策と患者満足度向上を目指して~」

演者:河野 勤(独立行政法人労働者健康福祉機構 九州労災病院 関節再建センター)
   (日整会教育研修単位 N-1:1単位)

イブニングセミナー

座長:谷口 昇(鹿児島大学)

「当科における脊椎手術後硬膜外血腫の検討 -止血剤の進歩」

演者:濱中 秀昭(宮崎大学医学部 整形外科)

「脊椎術後硬膜外血腫発生の危険因子と予防」

演者:中西 一義(日本大学医学部 整形外科学系整形外科学分野)
   (日整会教育研修単位 N-7:1単位もしくはSS:1単位どちらかを選択)

サテライトミーティング

第68回九州肩関節研究会

座長:坂井 孝司(山口大学)

「私の腱板断裂の治療戦歴」

演者:水城 安尋(佐世保共済病院)
   (日整会教育研修単位 N-2,9:1単位)
   ※参加費:1,000円

第53回西日本骨軟部腫瘍懇話会

「骨軟部腫瘍の標準療法と臨床試験」

座長・演者:田仲 和宏(大分大学医学部 整形外科・人工関節学講座)