情報化優良企業として奨励企業賞を受賞
マイダスコミュニケーションは、財団法人全国中小企業情報化促進センターから情報化優良企業として、奨励企業賞を受賞しました。
「FOODEX JAPAN 2010」大分県ブース企画制作
世界の食品・飲料業界関係者が一堂に会す、アジア最大級の“食”専門展示会、FOODEX JAPAN。大分県とおおいた食料産業クラスター協議会が、県内の20社の企業をとりまとめて大分県ブースとして出展しました。
JR九州大分支社情報誌「O−rai」創刊
JR九州大分支社では、「列車の旅」の魅力を発信する、季刊情報誌「O−rai」創刊号を発刊しました。
  MIDAS WAY  仕事の流儀
友人と食事に行って盛り上がっている。そこに料理が届く。
突然、我々の話の切れ目も関係なく、料理の説明が始まってしまう。素晴らしい食材を使った、こんなに手の込んだ料理法であると延々説明が続く。いつまでも続く。おかげで我々は話を中断させられて説明が終わった頃には何の話をしていたんだか、すっかり忘れてしまっている。
こんなことあるでしょう?
従業員にはマニュアルがあって、料理を届けたらその薀蓄を語る。そして、それによってこだわりの飲食店としてのイメージを育てていく、という方針であることは間違いない。
でも、本当に大事なのは、その場の空気を読んで臨機応変に対応すること。話が盛り上がっていたらそっと置いて部屋を出て行く。この方がずっと好感度アップである。これだけは教育という範疇ではなかなか難しい。
マイダスが抱える派遣社員にはこんなエピソードを綴った手紙を毎月送って、感度アップに努めている。