「緒方町町村合併40周年記念式典」企画運営およびマルチスライド
緒方町 式典

町合併40周年を記念する式典の企画とその運営を行いました。特に40周年を機に町民とともに明日へのステップとするというコンセプトのもと、町内の子どもたちも参画できる内容としました。


周年を単なる節目のイベントとするのではなく、むしろ次の10年、20年へのスタートと考えようと、子どもたちの目から見た明日の緒方町を前面に出した企画「緒方町の子ども100人に聞きました」を式典後半に据えました。
 
周年記念と同時にそれは合併の歴史でもあることから、参加者が共に過去を共有し、懐かしむきっかけづくりとなるよう、式典は歴史を紹介するマルチスライドの上映からスタートしました。

複数台のスライドプロジェクタとそれらをコントロールするパソコンからなるマルチスライド。ビデオ全盛の世にあっても、スライドが生み出すその画質の高さには誰しもが驚きます。感動を盛り上げる音楽やナレーションに加えて、迫力あるワイドな画面構成を採用することで、歴史と将来への夢とをインパクトある手法で紹介できました。