関あじ・関さばブランド化事業 企画運営
佐賀関町漁業協同組合 調査・企画

佐賀関町漁協からの委託により、関あじ・関さばのブランド化事業の企画運営を実施しました。


クライアントとの打合せをもとに、現状かかえる問題点の洗い出しや、その解決策の検討を行ないました。最終的には、佐賀関で捕れたあじ・さばをひとつのブランドとして商標登録し、他の類似品との差別化を図りました。
 
正真正銘の「関あじ・関さば」である事を証明する、表示ラベルをデザイン制作しました。特に魚につけるタッグだけでなく、正規販売店に掲げる認証看板や認証状など一連の制作物に統一的なデザイン処理を施しています。

ブランド化発表に際しては、マスコミへ向けての記者会見と、記念式典を行ないました。記念式典では、その登録商標とそれらを網羅した看板類の発表も行なわれ、その様子もマスコミで大きく取り上げられ頭書のパブリシティ効果を実現できました。