第63回国民体育大会・第8回全国障害者スポーツ大会 宿泊施設実態調査
JTB九州 大分支店 調査・企画

国民体育大会等の開催に伴う選手・監督、大会役員等の宿泊受入業務を円滑に推進するため、県内の宿泊施設及び県外開催種目該当市町村等、約1,100施設の宿泊施設の状況を把握し、県及び開催市町村において行う配宿計画の策定に資することを目的とした業務を、約1ヵ月半にわたり行いました。


事前説明会及び郵送にて、各調査対象施設に調査台帳を配布。調査員が各調査対象施設を訪問し、直接面接し聞き取り調査を実施することにより、確実な状況の把握。調査結果をもとに分析・集計し、報告書作成しました。