大分県高等学校体育大会総合開会式50周年記念 ビッグアイこけら落し事業
大分県高等学校体育連盟 大会・イベント

大分県高等学校体育大会50周年記念総合開会式が、生徒・職員約3万7千人を集め、こけら落としとなる大分総合競技場「ビッグアイ」で行われました。各方面から、来年に控えたワールドカップをにらんだ最初のシュミレーションとして大きな注目を集めました。マイダスコミュニケーションは開催当日の交通輸送対策、各校の座席配置、式典の台本作成、舞台進行、会場設営などイベント全体の企画・運営・進行に携わりました。当日はあいにくの雨となりましたが、大きな混乱も無く大盛況のうちにイベントは終了しました。


3万7千人もの人員を1ヶ所の会場に集めて、感動を共有する…。大分県では過去に例のない大規模なイベントということもあり、ビッグアイという大きな会場をフルに利用して効果的に感動を与えるべく、主催者との入念な打合せのもと式典台本を制作しました。
 
会場内を効果的に演出するために、スタジアムの大ビジョンで放映するテロップの制作と運用も行いました

生徒のスムーズな入退場のため各バス毎の駐車場から各校別の座席までの動線管理を行いました。特に時間差で到着する学校毎のバス配車にも配慮し、混雑回避のための計画を遂行しました。