「韓国国際観光展」(韓国ソウル市)における大分県観光ブースの企画設営
大分県 調査・企画

ソウル市の国際展示場において開催された「韓国国際観光展」に出展する大分県観光ブースの企画と設営、運営を受託しました。諸条件を考慮し、日本で事前制作したブース一式を現地で再構築するという手順で納期と費用の両立を図りました。

設営するブースおよびそこでの掲示物の制作にあたっても、単なる翻訳ではなく韓国におけるイベントである点を考慮し、また韓国民の嗜好等も考慮した企画立案を行いました。
 
海外での設営というさまざまな条件の中で、日本国内で翻訳、ブース制作などを行い、現地でマイダスコミュニケーションのスタッフによる組み上げというプロセスを選択しました。現地業者を利用した他府県が軒並み開期遅れを生じたという結果は、状況判断の正しさが改めて評価されました。